真空管・・・それは1883年にエジソンが初の2極真空管を発明し、世に広まり発展していきました。以来、真空管はテレビ、ラジオ、無線機、ギターアンプなどの主役として使われていきました。そんな真空管もトランジスタの発明とともに晴れの舞台の座をトランジスタやICにとって代わるようになっていきます。真空管は不要な時代になっていったのです。しかし、そんな真空管を必要とする場が残されていました。それは楽器の世界です。ギターアンプはずっと真空管を使い続けてきたのです。今でも真空管が製造されているのは、ギターアンプの存在が大きいでしょう。

 

VTDはそんな真空管の長い歴史を背負った真空管式のエフェクター。現代でもあのエジソンが発明した技術を使っているのです。

SHINOS AMPLIFIR COMPANY /master builder MASARU SHINOHARA

 

私は、ギターテクニシャンとしてライブ会場で多くの仕事をしてきました。自分が扱う楽器の中でもっとも奇妙で、それでいて魅力的なものが真空管でした。真空管に出会った当時は、このガラスで出来た内部がほんのり光る物体はなんだろうと思ったものです。そして、仕事を重ねていく中で「この真空管を使って自分もアンプを作りたい」と思ったのです。そして試行錯誤の末に作ったアンプにSHINOSと名づけました。

 

VTDはSHINOS AMPのメイン機種「Luck 6V」をオーバードライブさせたサウンドが再現できます。真空管を高電圧駆動した回路で、「Luck 6V」のプリアンプ回路をモチーフにした回路構成になっています。エフェクターでありながらも、製造方法は「Luck 6V」と同じく、基板は使用せずポイント・トゥー・ポイントでハンドワイヤリングされています。


パーツに至っても洗練された物を使い、真空管JJ ECC83Sが2本マウントされています。電源はアテネ電機社製のSHINOS特注小型トランスを搭載しています。真空管の物語りはVTDが引き継ぎ真空管を存在させて行くでしょう。

Vacuum Tubes : 2 × ECC83
Controls : Volume, Bottom, Edge, Gain
Power : AC100V
Rectifier : Solid State
Weight : 1.45kg
Dimensions : 179mm(W)×124mm(D)×60mm(H)
Color : Black

 

"VTD" Recording Sound

NEWS

SHINOS OFFICIAL ONLINE SHOP にて販売を開始いたします。

October 02, 2019

SHINOSより直接お客様に販売するOFFICIAL ONLINE SHOPをスタートしました。ONLINE限定商品もございます。お客様へのよりよいサービスを提供していきます。

https://shop.shinosamp.com

NAMM SHOW 2019

January 21, 2019

1/24-27までアメリカアナハイムで開催されるNAMM SHOW 2019へ出展いたします。Booth 3139です。日本からのお客様もお待ちしております。

オウンドメディア「CROSS BRIDGE」を立ち上げました。

December 06, 2018

ずっと温め続けてきたオウンドメディアCROSS BRIDGEを立ち上げました。ギタリストの皆様のお役にたちたいと思い、プロフェッショナルな目線での発信をしていきたいと思います。メインコンテンツの「The SAMURAI Road Crew」は、日本のトップミュージシャンを支えるトップギターテクニシャンを紹介するYouTube番組です。第1回目は山下達郎「PERFORMANCE2018」の中野サンプラザ公演に潜入。ステージ下手の袖中にはテクニシャンの基地ともいえるスペースがあった。そこには山下氏が実際に本番で使用するギターが!!

1 / 12

Please reload

Copyright2006 SHINOS AMPLIFIER COMPANY. Allright reserved.